こだわり検索 
商品タグ
並び順
カラー

あなたの気分が上がるアイテムは何?

「毎日寝不足で朝起きるのが辛い」「仕事も子育てもうまくいかない…」「彼氏とケンカしてしまった…」など、はっきりとした原因がある時に気分は落ち込むものですが、「なぜか気分が上がらない時」ってありますよね。

そんな時、皆さんはどうしていますか?例えば、気分の浮き沈みが起こりやすい生理前であれば、市販薬や漢方薬、サプリなどを飲んでイライラを改善させるなど、自分なりの対処法を決めている人も多いかもしれません。

他にも買い物や映画に出かけたり、好きな音楽を聴いて思いきり歌ったり、本を読んだり…リフレッシュ方法はさまざま。ですが「積極的に動くような気になれない…」という人もいるのでは。

そんな時は、身に着けているお気に入りアイテムを増やしてみるのも一つの方法です。洋服、コスメ、ネイル、アロマ、アクセサリー小物など色々ありますが、自分だけの贅沢に“下着”を新調するのはいかがですか?

今回は、今の自分をご機嫌にするランジェリーの選び方をご紹介。「新年のスタート、心機一転したい」「華やかな下着を身に着けてトキメキたい」という人は、ぜひ参考にしてみてください!

カラーで選ぶ

皆さんは、「カラーセラピー」や「色占い」をご存じですか?スピリチュアルなイメージを持つ人もいるかもしれませんが、色には人の感情や状況を左右する効果があり、色彩学は生活のさまざまなシーンでも取り入れられています。

例えば、レストランの看板やインテリアに多く使われている「赤」は、食欲を刺激したり、時間を短く感じさせて顧客の回転率アップを図ったりする色。「青」は公共交通機関の待合室や座席でよく見かけますが、イライラする感情を沈める効果があるそう。

他にも商品のラベルやパッケージカラーなど、ビジネスでは至る所で色彩学が活用されています。

色から自分の心理状態を理解したり、その日なりたい気分で色をセレクトしたり。色の持つイメージや意味を知ることで、今の気分にぴったりな下着を選んでみましょう!

 

海や空など大らかな自然を感じさせ、感情をうまくコントロールできていない時などに心をリセットできる色。心を落ち着かせ、穏やかな気分になりたい時にぴったりです。

青色と言ってもたくさんの種類がありますが、気持ちを晴れやかにする明るめの青がおすすめ。気持ちをフラットにしてくれる色のせいか、ダイエット効果があるとも言われています。

 

ピンク

満開の桜や桃の花、また愛情や命の温もりを表す色でもあり、幸福感のあるイメージ。ハッピーな気分になりたい時におすすめです。不安感を抑え、リラックス効果も期待できます。

病院のインテリアに薄いピンク色が使われていることが多いのは、緊張をほぐす効果があるからだとか。身に着けるだけで優しい気持ちになれそうですね。

「冠位十二階」の最高冠位、英国王室のロイヤルパープルなど神秘的で高貴なイメージ。美的センスやセクシーさを高めたい時にぴったりです。エレガントで優雅な印象のため、女性らしさを感じさせます。

想像力を膨らませて芸術的なインスピレーションを高めたり、性的な感性を刺激したりする効果も。少し冒険色ですが、普段は選ばない色を身に着けることで、いつもとは違うセクシーな自分を演出できるかもしれません。

オレンジ

太陽やビタミンなど、パワフルなイメージのオレンジは、前向きな気持ちで頑張りたい時に。ネガティブなことを寄せつけず、明るい気持ちにしてくれるパワーがあるので、身に着けることで心身ともに元気になれます。

気合を入れて仕事をしたい時はもちろん、新しい趣味にチャレンジする時などにも背中を押してくれそうです。

黄色

光を感じさせ、華やかで賑やかな印象の黄色。「新しい企画を提案したい」「周囲の人と良好な関係を築きたい」など、活発で社交的になりたい時におすすめです。

対人関係でストレスを感じてしまっている時も、気持ちを軽くしたり、苦手を克服しようと前向きに考えるようになったりと、気分を明るくしてくれます。

楽しさを象徴する色でもあるので、日々の楽しみを見つける手助けをしてくれそう。

 

潔白や純白という言葉があるように、白は清潔感や信頼感を与え、ひと際好感度の高いイメージ。色そのものに強い印象があまりないので「自分らしくいたい」という気持ちの時にぴったりです。

個性がないと思われがちですが、まっさらで物事の始まりを感じさせる色でもあります。また膨張色なので、バストをボリュームアップして見せたい人にもおすすめです。

 

深紅のバラや炎など、赤色は印象が強く情熱的な色です。絶対に負けたくない、という勝負事や新しいことに挑戦する時、大切な人へ想いを伝えたい時などにおすすめ。

ポジティブな気持ちで、いつもよりちょっと強い自分になれるかもしれません。そしてクリスマスの季節にも人気が高くなる色。ロマンチックな気分を盛り上げてくれそうです。

木や森など自然をイメージさせ、「調和」を象徴する色。「最近忙しくて疲れがたまっているかな」と感じている時、また多忙から彼氏とすれ違いがちになっている時などに取り入れると、心身ともにリラックスできそうです。

眺めるだけでほっと癒され、安心できるように。また、明るい緑は新緑のように若さをイメージさせます。フレッシュな印象につながるので「若々しくありたい」と思っている人にもおすすめです。

気になる色はありましたか?「たまには定番カラー以外の下着にもチャレンジしてみたい」という人や色彩パワーにあやかりたい人は、ぜひ今後の下着選びに活用してくださいね。

 

デザインやスタイルで選ぶ

色以外にも、普段とはひと味違ったデザインを選ぶだけでも気分が上がりますよね。チュールフリル、ゴージャスなレース、細やかな刺繍、配色リボンなどをあしらったおしゃれなランジェリーは、女性の体を美しく華やかに彩り、 そしてキレイに魅せてくれます。

また、花柄、ストライプ、星柄、水玉など柄プリントを取り入れるだけでもハッピーな気分に包まれます。

もちろんデザインは下着選びの重要なポイントですが、「自分のスタイルを変える」ことでも気分を上げられます!

例えば「デコルテを美しく見せたい」という時は、バストをふんわりボリュームアップして、デコルテを整えるブラジャーを。「谷間メイクしたい」という時は、サイドからバストをしっかり引き寄せ、脇をすっきり見せるブラジャーを選びましょう。

ファッションによってブラジャーを変えてみるのも新しい発見があるかもしれません。「オフショルダーのトップスで肩を出したい」という時は、ストラップレスでもバストをきちんと支えてくれるブラジャーに。

せっかくのおしゃれもバストがだらしない印象になってしまうのはもったいないこと。透明ストラップやアクセサリーのようなかわいらしいストラップをアクセントとして取り入れてもいいですね。

洋服から覗かせても自然に見えるデザインが登場するなど、ファッションの一部としても楽しめるブラジャー。その日の気分や洋服のテイストに合わせて色々と組み合わせてみてはいかがでしょうか。

下着は基本的には見えないもの。ですが、ボディラインを整えることで、どんな時でも美しいスタイルを保てていると思うと、自信が持てますよね。

自分だけが知っている「美しさ」をこっそり楽しみませんか?常に体型を意識することで、女子力もぐんとアップするはずです!

 

部屋着こそ気分を上げたい


新型コロナウイルス感染症が心配な昨今、長引く外出自粛や仕事のテレワーク移行などで「気づいたら、ずっと家にいるかも…」という人も多いと思います。

各地の美味しい食べ物をお取り寄せしたり、大掃除や断捨離をしてインテリアにこだわってみたり。また、これまで時間がなくてできなかった手の込んだ料理に挑戦したり、オンラインで英語や仕事に役立つ分野を学んだり、美容のセルフケアに力を入れてみたり…。

たくさんの人が、少しでも豊かな自宅ライフを過ごそうとしています。

そんな中、身に着ける下着にも変化が。たとえば「リラックスできて、かわいい下着で過ごしたい」という思いから、ナイトブラを部屋着用として選ぶ人が増えているのです。

HEAVEN Japanに寄せられたナイトブラのレビューを一部ご紹介します。

「今まで入浴後と寝る時もノーブラでしたが、着けて寝ると気持ちよかったです」

「離れ胸でサイズが大きく、普通のブラをしても谷間ができなかった私の胸が、ナイトブラで谷間ができました」

「着け心地がラクで、締めつけを気にせず寝られそうです。日中家にいる時にも着けようと思います!バストトップがひびかないか少し気になりますが、家にいる時なので大丈夫かな」

「締めつけ過ぎず、程よいホールド感がお気に入り。以前はノーブラ&部屋着のまま過ごしていましたが、今は部屋着の下に着用しています」

「洗濯、着脱がラクなのにしっかり胸をホールドしてくれます。カラーバリエーションが豊富で見た目もかわいく、リピート決定!」

自宅で過ごす時間が増えた今だからこそ、心地よくおしゃれな下着を身に着けて、少しでも気持ちを明るくしたいですよね。

 

 

新調するならかわいい下着で気分UP

女性にとって欠かせないアイテムである一方で、下着に対する思いや捉え方は人それぞれです。

「気分が上がるほど良い下着を持っていない」「ブラジャーを外した時の開放感のほうが気に入っている」

「シンプルなものが好き。清潔感さえあればいいかなと」「特に見ることもないし、どんな下着を着けているか思い出すことはない」

という「下着にこだわらない派」の人にも、ぜひ聞いて欲しい「下着で気分が上がる派」人たちの意見をご紹介します。

「元気がない時、かわいいランジェリーを着けていると頑張ろうって思えます」

「お気に入りの下着や着心地の良い下着で、ハッピーに過ごせます」

「洋服では選ばないデザインも、下着ならチャレンジできる。楽しみが増えました」

「いつもと違うランジェリーを着けることで、特別な1日になる予感がします」

いかがでしたか?

新しい1年のスタートとして、頑張った自分へのご褒美として、いつもと違う自分になるため…など、下着を購入するきっかけは様々。

些細なことかもしれませんが「今私は、とびきり素敵なランジェリーを身に着けている!」と思うと、自信が持てたり、仕事を頑張れたり、ストレスフリーでいられたり…気分が上がるだけでなく、さらに嬉しい効果があるかもしれませんよ♪