こだわり検索 
商品タグ
並び順
カラー

【※7/6更新】大雨による集荷・配送遅延のお知らせ

ハミ出る脇肉







①筋肉の衰え



脇にある筋肉「前鋸筋」は鍛えにくいので、衰えやすいです。
筋肉が衰えると、筋線維が細くなり、
その隙間を脂肪が埋めてしまいます。
支えきれなくなった脂肪の重みで
筋肉はたるみ、はみ出しやすくなります。

②姿勢が悪い



猫背は脇の血行、リンパの流れを
悪くしてしまう場合があります。
それにより老廃物がたまり、
脇肉が育ってしまうのです。

③下着のサイズが合っていない



意外と知られていませんが、サイズの合っていない下着をつけていると、
バストの肉が脇に流れてしまいます。
太って見えたり、胸が小さくなったり、
体形崩れを促進させてしまうことになります。



筋トレ

寝ながら簡単!脇周りの筋トレ

①仰向けに寝そべり、両膝を立てます。(両腕は体の横)

②肩甲骨を寄せるように胸を開きます。その状態で両肘を曲げ、床を滑らすように頭の上まで移動させます。

③頭の上で、それぞれの肘を反対側の手で掴みます。掴んだら手を ①の状態まで戻します。

④これを30回繰り返します。

⑤次に、頭の後ろで手を組み、体の左右をどちらかに傾けて15秒キープします。

⑥反対側も同様に行います。
ストレッチ(エクササイズ)

まずは姿勢の改善を!猫背改善ストレッチ



①壁に背を向け、かかとを付けたまま背筋を伸ばして立ちます。

②深呼吸を2回、ゆっくりと行います。

③息を吐きだしたら、かかとを上げてつま先立ちをします。

④呼吸を止めずに、その姿勢を3秒間キープします。

⑤かかとを下ろして、元の姿勢へ戻します。

⑥1~5を10回ほど繰り返します。




エステは高い、通う時間がないという方に
お家で出来るマッサージをご紹介。
体が硬いと難しいかもしれないので
しっかり伸ばしておきましょう!


①身体、特に上半身が温まったときに、脇の下から4センチほど下の背中側の部分を3本の指(人差し指・中指・薬指)でくるくる回しながらほぐします。

②柔らかくなったら、その部分を手のひらで押さえながら前(バスト側)へ流します。さらにデコルテへと持ち上げるイメージで、バスト下→脇→上部→デコルテへと流していきます。


正しいサイズの下着をつける



正しいサイズの下着は、着けるだけで簡単に
脇がスッキリと痩せて見えます。



さらに、正しいサイズの下着を着け続けることで
脇に流れた肉が本来のバスト位置へ矯正され
脇肉がスッキリするだけでなく
バストアップにもつながります。

+-3kgの体重増減で下着のサイズは変わると言われています。キレイに痩せるためにも、特にダイエット中はこまめにサイズを測って、正しいサイズの下着を着けることを心がけましょう。


サイズ相談もお気軽にどうぞ

補整下着は正しいサイズ選びがとても大切。
サイズのご相談など
お気軽にお問い合わせください。
35000人の対応実績があるプロのアドバイザーが
あなたにぴったりの商品をご提案いたします。



TEL:050-3201-4955
MAIL:cs@heavenjapan.co.jp


【営業時間】10:00~17:00
【定休日】日/祝日

メールでのお問い合わせは
24時間受け付けております。

※営業時間外にいただいたお問い合わせは
翌営業日の返信となります。





12件中 1-12件表示